2020年振り返り | 金の子豚

2020年振り返り

雑記

こんばんは。

今年も残すところ1時間を切りました。

2020年は新型コロナウイルスの流行に振り回された年でしたね。

2020年1月時点ではこんなに世界が変わってしまうとは考えてもいませんでした。

個人的に今年起こったことを忘れないように記しておきます。

息子が1歳になった

個人的に一番のトピックスはこれですね。

早期破水で予定日より1ヶ月以上早く入院することになった妻。

なかなか生まれず帝王切開も覚悟していましたが、何とか自然分娩で出産できました。

早産のため低出生体重児で、しばらくNICUで過ごしていた息子。

退院してからも母乳の飲みが悪かったり、ミルクも飲まなかったりと、ちゃんと成長してくれるやろかと夫婦で泣いたこともありました。妻も3時間ごとの授乳と搾乳でほとんど寝れない日が続き、本当に辛い時期がありました。

あんなに小さかったのに、今では走り回っていたずらをするほどヤンチャに成長して感無量です。日々できることが増えており、最近のブームはお掃除のようでクイックルワイパーやティッシュで床を拭く真似をしています。

一生懸命に子育てをしてくれた妻には本当に感謝しかありません。

投資を始めた

息子が生まれたのをきっかけに将来設計を考えたとき、投資は必要だと考えて始めました。

新型コロナウイルスで相場が暴落したタイミングでつみたてNISAやiDecoを始めることができたので、+15%位で終えることができました。とはいえ、BUY&HOLDが基本方針なので、幻の含み益ですが(笑)

5月頃からは楽天証券で個別株、SBIネオモバイル証券で高配当の単元未満株、SBI証券で米国高配当ETFへの投資もはじめており、少しずつ資産形成に取り組んでいるところです。

投資に関する本も読んでおり、ブログでアウトプットしていく予定です。

ブログを開設した

YouTubeのヒトデせいやチャンネルを見て、6月頃にブログを開設しました。

しばらく放置していたり本業が忙しくなったりで、まだまだ記事数が少なく、有益な情報発信もできていませんが、少しずつコンテンツを充実させていければと思います。

せどりを始めた

今年から副業としてせどりを始めました。

毎月収支報告をしていましたが、7月から12月の純利益は55000円弱でした。

細々と趣味程度でしかやっていませんが、費用対効果は合う程度の成果が出てます。

毎月の水道光熱費にちょっと足りんくらいの利益ですね。

2021年も月に2~3万を目標に頑張っていこうと思います。

Youtubeで情報収集をするようになった

1月頃にリベラルアーツ大学 両学長のYouTubeに出会い、自分のマネーリテラシーの低さを思い知り、お金の勉強を始めました。その後もヒトデせいやさん、バフェット太郎さん、株の買い時さん、かぶかつ田中さん等々、色々なYouTuberさんのおかげで自分の視野を広げ、知識を広げることができました。

これらのコンテンツが無料で見られるなんて、本当にいい時代ですね。

まとめ

新型コロナウイルスの拡大は衰えを見せず、まだ楽観視できる状態ではありませんが、これまで人類が克服できなかった感染症はありません。きっと未来は明るいと信じて、2021年も頑張っていこうと思います。

本業もおろそかにしないよう、医師としての本懐を果たすよう、医学知識もアップデートしていきます。

それでは、2021年がみなさまにとって良い年であることをお祈りしています。

ではまた2021年に。

コメント

タイトルとURLをコピーしました