【解決策】Google AdSenseのコードが貼れない。

副業

こんばんわ。タイトルの通りです。泣

せっかくGoogle AdSenseに合格したのに、コードが貼れてなかったことが発覚しました。

何回やっても「403エラー」で貼れませんでした。

何でやねん!何がおかしいねん!!

と小1時間格闘して色々調べた結果、どうやら、サイトのセキュリティが正常に機能しているおかげで、アドセンスのコードが貼れないらしいことが分かりました。

ありがとう、サイトガード。ありがとう、ConoHa。

いつも人知れず守ってくれてたんやな。

でもそれ(AdSenseコード)は悪いやつちゃうから守ってくれんでええんやで。

というわけで、

  • AdSenseコードの作り方・貼り方
  • 403エラーの解決策

を見ていきましょう。

AdSenseコードの作り方

コードの作り方が分からへんって方のために、作り方も示しておきます。

もう知ってるでって方は読み飛ばしてください。。

Google AdSenseのホームへ

まず、Google AdSenseのホームから「広告」をクリック。

「サイトごと」「広告ユニットごと」の項目があります。

今回は「広告ユニットごと」で作成します。

広告ユニットを選ぶ

「ディスプレイ広告」「インフィード広告」「記事内広告」があります。

今回は「ディスプレイ広告」で作りましょう。

「ディスプレイ広告」をクリックすると下のような画面になります。

広告ユニットの名前

「①広告ユニットの名前」は何でもいいので適当につけましょう。

形の種類

「スクエア」「横長タイプ」「縦長タイプ」の3タイプがあります。それぞれ選択すると下にサンプルが表示されるので、ご自身のブログにあったものを選びましょう。

広告サイズ

③「レスポンシブ」のままで大丈夫です。

作成

④「作成」をクリックすると、次のような画面になります。

コード生成ツール

上にある画像の白抜き部分にコードが表示されるので、「コードをコピー」で準備完了です。

AdSenseコードの貼り方

このブログは、サーバーはConoHa、WordPressのCocoonを使って作成してます。

先ほどコピーした「広告ユニットコード」をどこに貼るかというと、

上の画像で示すように、WordPressのダッシュボードから「Cocoon設定」を選び、タブ上段にある「アクセス解析・認証」をクリック。

画面を下へスクロールすると「その他のアクセス解析・認証コード設定」というエリアに、「ヘッド用コード」という欄があるので、そこに先ほどコピーした「広告ユニットコード」を貼り付けます。

最後に、一番左下にある「変更をまとめて保存」を忘れずにクリックすれば、コードの貼り付け完了です☆

403エラー

え!?あれ??403エラーやと??

こんな画面が出てきて困った方もおられると思います。

私もメチャクチャ困りました。

解決策。いきます!

解決策

このサイトはConoHaのサーバーを利用して作成しているので、ConoHaのコントロールパネルから「サイト管理」→①「サイトセキュリティ」から「WAF」のタブを選択。

金の子豚
金の子豚

コントロールパネルとか、ブログ開設してから初めて開いたわ

すると下のような画面になるので、一番右の欄から「クロスサイトスクリプティング」と書かれているところを探し、②「除外」をクリックします。

下のようにさっきまで「除外」だったボタンが「除外解除」となっていればOKです。

この作業をすることで、広告ユニットコードを貼り付けた後、「変更をまとめて保存」ができるようになります。

WAFって何?

WAFとはWeb Application Wirewallの略で、不正アクセスによるサイトへの攻撃(改ざんや情報漏洩)を防ぐ機能」らしいです。めっちゃ大事なんですけど、広告ユニットコードの貼り付けを「サイトへの攻撃」と認識してしまうみたいですね。

ロリポップなどの他サーバーを利用している場合も、このWAFという機能によってコードが貼れないトラブルが起きるようなので、うまく行かないという方はWAFがオンになっていないか確認してみてください。

他の原因

アクセスの問題

一般的なアクセスの問題でエラーが出ることもあるようです。

時間をおいて試してみましょう。

コード間違い

うっかりコードの一部を消してしまったり、一部しかコピーしていない場合も、もちろんエラーとなります。コードに間違いがないか確認してみましょう。

まとめ

広告コードを貼ろうとすると403エラーが出る場合の解決方法をまとめました。

ConoHaのサーバーとWordPressを利用している方向けですが、WAFが原因という点では、他のサーバーを利用している場合でも解決のヒントになるかと思います。

なかなか検索しても出てこなくて困ったので、みなさんの助けになれば幸いです。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました