【楽天SPU攻略】楽天TV「Rakuten パ・リーグ Special」

楽天経済圏

おはようございます!

2021年4月からSPU対象外になることが決まっている、「楽天TV『Rakuten パ・リーグ Special』」についてご紹介します。すでに加入している方は返金してもらえる可能性があるので、合わせて解説していきます。

SPUについてはこちらの記事をご覧ください。

SPUについて

クリア条件

公式HPから引用

分かりづらいですが、例えば2021年3月のSPUをクリアするには、実質2021年4月1日時点で「楽天TV『Rakuten パ・リーグ Special』」に加入している必要があるということです。

SPU倍率

楽天市場でのポイント還元率が+1%(100円につき1ポイント)になります。

獲得ポイント

獲得ポイントは期間限定ポイントで付与されます。

上限ポイントは会員ランクによって異なり、それぞれ

  • ダイヤモンド会員 15000ポイント
  • プラチナ会員 12000ポイント
  • ゴールド会員 9000ポイント
  • シルバー会員 7000ポイント
  • その他会員 5000ポイント

ですが、ダイヤモンド会員なら月150万円、シルバー会員でも月70万円を楽天市場で利用しないと上限に達しないので、通常の利用で獲得上限に達することはないと思います。

ルール改悪によりSPU対象外に

止まらない改悪

公式HPから引用

2021年2月1日から「NBA Rakuten」がSPU対象外に。

2021年4月からは「楽天TV『Rakuten パ・リーグ Special』」がSPU対象外になります。

公式HPから引用

利用料の元を取るには、

  • 年払いなら年間56万200円≒月4万6700円以上
  • 月払いなら月70200円=年84万2400円以上

の楽天市場での利用が必要でしたが、年間56万200円は比較的クリアしやすいSPUだったので、今回のルール改悪はとても残念です。

ただ改悪するだけじゃなくて、条件を満たせば返金もしてくれるようなので忘れないようにしましょう。

返金される条件

利用料を年払いにしている場合、3月31日までに公式HPの解約・返金申込みフォーム(https://tv.rakuten.co.jp/static/form/17949/input/)から、返金手続きができます。

このフォームから申請した場合は、3月中の解約でもSPUを達成できます。

FAQ(https://tv.faq.rakuten.net/detail/000005574)も見やすかったので参考にしてください。

解約しない限り自動更新

めちゃくちゃ重要なんで、もう一回言います。

自分で解約手続きをしない限り自動更新されます!!

解約手続きしないと未来永劫SPU対象外のサービスにお金を払い続けることになるので注意してください。

ちなみに、私は年払い契約をしてますが、4月1日になったら即解約します。

なお、利用料を「年払い」にしてるか「月払い」にしてるか、あるいは「無料トライアル期間中」かで、解約申請でSPU対象外になるタイミングが異なるので一応見ておきます。

先に結論を言うと、よほど見たいコンテンツがないなら4月1日解約一択です。

年払いにしている場合

めちゃくちゃシンプルです。

解約した月からSPU対象外。以上。

月払いにしている場合

「その月の課金日」と「解約申請日」の前後関係で変わります。

ややこしく見えますが「月額利用料を払ってればその月はSPU対象」ってことです。

課金日より前に解約申請

解約月からSPU対象外(解約月の1日~解約申請日までの買い物も対象外になる

課金日より後に解約申請

解約翌月からSPU対象外

無料トライアル中の場合

これもややこしく見えますが、月払いの時と同じです。

無料トライアル入会した月に解約申請

入会月からSPU対象外(解約月の1日~解約申請日までの買い物も対象外になる)

無料トライアル入会した翌月に解約申請

入会翌月からSPU対象外

まとめ

利用料が年払いの方は、【2021年3月31日までに】専用フォームから解約・返金を申し込むのを忘れないようにしましょう。それにしても最近は楽天経済圏の改悪続きで、正直もう驚かないですね。笑

「楽天でんき」もSPU対象外になるので、合計で還元率が1.5%低下することになります。

結構ツラいですが、個人的にはまだ許容範囲かなと思っています。2021年4月からコスパ良くSPUをクリアする方法については近日中に記事を作成しますので、ご期待ください。

ではまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました